maha-magna50

バイクの整備手帳など趣味のブログ

峠とかるたと浅間山

さぁ!


さぁ!!


走ろうぜマグ公~!!


かるた取りにのんびりツーリングと洒落こもうぜ





倉渕から二度上を抜けて行く


クールダウンを兼ねて腹ごなししてからな!





アラビヤン焼きそば!


ここホント静かな所だなぁ…


食べ終えたら二度上峠に突入するぞ!


オイルはAZ10w-50で様子見しているけども、


同じく10w-40の方が具合がいい気がするのはなぜなんだ…?


オイル管理も奥が深そうだな!



今回は北軽井沢から嬬恋方面を目指して行く


かるた取りも兼ねて今回訪ねる場所はここ





鎌原観音堂





参道の先にはちょっとした橋が掛かり、階段を十数段登ると


村人が集まったりするタイプの小さなお堂がある


…これが群馬の出来事だったと知ったのはここ最近で


是非とも来たいと思っていた場所のひとつ



集落まで50段あったこの階段は、


浅間の噴火による土石流で埋もれてしまった




それを見えるように保存する為に工夫したのが、この小さな橋



橋の下を覗くと、役目を終えた階段が地中まで続いている



参道脇には、ここで何があったのか記した看板



鎌原村(現・嬬恋村鎌原区)は県指定史跡


また、付近に郷土資料館もある(撮影禁止)




資料館の展望台からは浅間山が見える…



かるた取りして締めよう!





上毛かるた『あ』


~浅間のいたずら鬼の押し出し~(あさまのいたずらおにのおしだし)


吾妻郡の中で最西端に位置するのが嬬恋村


隣接する草津や軽井沢へのアクセスの良さと


それに伴う快適なロケーションはツーリングルートとして優秀な上


浅間高原、鹿沢温泉、万座温泉などの観光施設も充実しており


中でも、浅間山からの溶岩流が如何なるものだったかを物語る


鬼押出し園』の地獄のような景観は必見、


大小様々な奇勝が広大な土地にひしめいている。



いずれ鬼押出し園にも行こうぜマグ公~





オイルの様子見もしながら、小さな旅をしていこう!

常連客マスツーリング

行き付けのマスターがバイク買った記念として始まった、


リッターバイクの集団に原付という公開処刑が今年もやってまいりました


いつも心に100メガショック!!殿軍(しんがり)のとんびです
















…恒例行事なんこれwww
















風体だけならマグナも負けていないぜ!とは言い難いけども


あのバイク足付きいいな~くらいに、そう目立ちはしなかろう!



まあまあシャコタンってな感じで!!!



ままま、下道なら付き合える…カナー…汗


それぞれの都合上、正午には解散の運び






午前中に行ってこれて、のんびり走れる目的地を目指す


みんなただ走りたいんだな~


その目的は同じだ


インカムで雑談などしながらR122を流す


気温は里よりも低く走行風は春先を思わせる


油温マジ良好だな!






目的地の密を懸念して目前で小休止


自販機のラインナップに、20年前を思い出す


『このアメリカンコーヒーばっか飲んでたよな~』



草木ダムを見下ろす初老たち



マスターはバイク否定派だった人物


バイクを知らない人にバイクの良さを説くのは難しい、


その良さを教えてくれるのは他ならぬバイクだからだ


みんな良いバイクに出会えたんだな!




梅雨入り間近の連休はあっという間に過ぎてった…


予報では全部雨みたいな雰囲気だったけども


ツーリング日和がままあって、久々にバイク三昧を楽しめた


さてマグ公、


セルと間違えて押してしまうキルスイッチを移設しようぜ!!

連休マグナと遊水地

フラッシングするやら車載装備を見直すやらで肝を冷やしつつも


ようよう走り出せるぞ~!


あ、そろそろオイルの粘度を上げてみよう





AZオイル10w-50!


以前にも入れた事はあったけど、


いろいろあってすぐ抜く羽目になってしまった…


…いろいろあったんですよ…


今度こそ、その効果を体感できることだろう!


さあ出走だ!




新緑にツツジが光るみどりの日


行ってみたい場所があるのだよマグ公、


それがここ…





渡良瀬遊水地


んん!


初めて行く場所は勝手が解らないからな、


あんま調子こんだ運転は控えねば…


車とかバイクが通ってる所を探索していこう!


前を走る車にトコトコついて行く


正午の陽を浴びる敷地外周のアスファルトから


ヂリヂリとタイヤをくらう音がする


…ん?





あっちに鳶おるやんけ!


どうだい景気の方は~?人間界じゃ燃料だの高騰してかなわんぜ~


静かな平原と水彩のような空で鳶と烏の空中戦に


一方通行の無線をあてつつ…あ


ここ一方通行じゃないだろな?!


外周へもどりドキドキトコトコ





イイネイイネ!


この、緑の中に朽ちた(?)人工物の取り合わせ


鉄道のレールが打ちこんである、N3.7レールかこいつは


もう需要ないもんなぁ…


…ん?


向こうにうっすら目的の場所が見えるじゃあないか


あそこを目指して行こう






鉄道草にヒラヒラと蝶がとまったりとまらなかったり


首をおこしたここいらは葦原だそう


おー、ずっと続いてる


ほどなく目的地に到着





謎の鉄塔!


最小限のゲートと螺旋階段がレトロな雰囲気の…管理塔?


遠くに聞こえるエンジン音が風に揺れる葦にとけて午睡へさそう…

















…暑い!!!




こいつァ日向がすぎるぜ!





ウェスを頭巾代わりに葦の側でしばらくボケ~とたたずむ


子供の頃に聞いたあの午後の静けさを想わせるなぁ…


もう少し早く出てゆっくり来よう


進入の可不可が解らなくて、まだ探索しきれてないしな!





またな~栃木!

乳化ー!!




















…なんスかこれ?



















この…コーヒー牛乳!?















こいつぁ…
















こいつァ!!!!涙目















ウーム…



なってしまったモノは仕方ない…



んん!


リカバリーの天才とんびの何かが光るぞ!


自分で天才とか言うと本気のバカみたいだな!


とにかく今はマグナの危険が危ない!!


このピンチにコイツをぶん回していくぞ!!!






フラッシングゾイル!!



ゾイドの親戚かな!!!



















はい


いつか何かに使えるだろうと買っといて良かった…





添加するタイプは使った事があるけど、


まるまる入れるタイプは初めてだ…ドキドキ


規定油量の2/3以上を入れるとの事


マグナの規定油量は600ml、


とりあえず400ml入れて数回まわしていきますぞ



















…すげぇこれ…


ゾイルだからとかでなくて、


入れ換えタイプのフラッシング液の威力マジかよこれ


2回目で乳化したオイルやらスラッジやら完全除去されててよ…


いやぁ…すごい威力でちょっと引いたわ…


んん!!


いい経験になった、そして乳化の原因となった


オイルライン覗き窓は撤去


オイルポンプの働きを監視するつもりだったけど、


ちゃんと仕事してくれてるみたいだし


普通のホースに戻すとしよう!


しかしオイルの乳化って初めて体験したけども


気づかなかったとしたらゾッとするわ…汗


早い段階で気づけて良かったぜ…



さて、ゴールデンウィークを楽しもうじゃあないか!





ブルーマルガリータで晴天を願っとこう!

続オイルシールとトランスファー

料金所目前でアウトだった愛車!


…いよいよダメなようで車屋さんと今後について相談しております


…人災のような気がするんだけどなぁこれは…汗


今の車屋さんは信頼できる所だし、前を向かねば!


顔を上げていくぞ!



そして何度目なのかオイルリークなマグナ!





サイズ測りながらぼんやり思う、


造り的にカブと同じのでいけるんかこれ…?





カブ用のシールを発注、届いて!!


んん!


カブとマグナのセルスプロケットの規格は同じモノのようだぞ!



これにてクランクケースの部品は総交換が完了、


様子見にオイル回そうぜマグ公!!





葉桜の面影を残したる青葉が皐月に色づく、


渋川は水沢のカフェバンまで一遊





ラテアートはバカボンのパパ


ここで雨がポツポツってんだからてぇへんだ!


早いところ下って…















下って、、、















…ん?




















んん?!


















んんんん?!




オイルシールとトランスファー

ある日!!





トランスファーが焼き付き!!!



そのまたある日!!





かつてない量のオイル漏れ!!!





oh…



リベリーモレテマースネーーーー!!!



















/(^o^)\


















…や………





























ヤシ植えて南国気分を味わおう!!!!



マグナとメンテとラテアート

いつぞや寿命を迎えたLEDバルブ達!


…LEDって寿命あるんだ………知らなかったそんなん…


ままま、大陸製の低価格で2年も使えたなら御の字





右がニューバルブ!


今まで使ってた左のバルブのがデザイン的には好きだなぁ


ひとまずヘッドライトはこれで良し、


次はオイルクーラー周辺のホースをなんかやっとこう





ホースを新調、ギリギリ使いきって良いキリがついた



なんか…


なんかちょっと野暮ったい感じするけども!


本来なら視覚化しなくても良い部分も、


こうやって見えるようにしておけば気使えるぞ!


んん!出走!!




先週、行き付けでマスターと水沢のキッチンカー主人とのやりとりを聞いた



キッチンカー主人『あのマグナのお兄ちゃん、どうしてるかねぇ…』


行き付けマスター『ぜんぜん知らないッス!』



…知らなかねーだろwww




これは自らマグナの生存を報せるしかないようだな!


ステアリングはこなれた道へ向く、


登坂も揚々こなすマグナのパワフルな鼓動は


葉桜を揺らす赤城颪に撫でられ空冷バイクの調子を上げる





コンチハー!


キッチンカー主人と少しばかり話しつつ


ホットラテをいただく















ん?

















主人『お待ちどお、大人になったちびまる子ちゃんね』
















…!?